【お知らせ】県展が倉吉博物館で開催されています!(21.11.06~.23)
見出し画像

【お知らせ】県展が倉吉博物館で開催されています!(21.11.06~.23)

紅葉の色づく芸術の秋、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?
鳥取県立美術館が建設される倉吉市の倉吉博物館では、11月23日まで鳥取県美術展覧会(県展)が開催されています。

R031108県展(倉博3-2

今年で65回目を迎える県展は、創作活動の振興を目的に鳥取県民から広く作品を募集し、東部・西部・中部の3会場で順次展示を行います。中部地区の倉吉博物館では、途中に展示替えを挟み前期【令和3年11月6日(土)~11月13日(土) 】と後期【令和3年11月17日(水)~11月23日(火・祝)】の日程で展示が行われます。前期と後期で展示内容が異なりますので、ホームページ等をご確認の上でご来場ください。県展賞と奨励賞の収録された図録も販売されています。

また、鳥取県立美術館で“やってみたい”ことや“あったらいいな”と思うこと、美術館を通して叶えたい『夢』を募集する県美夢アンケートも会場にて開催しております。県展へご来場の際に、ぜひチェックしてみてください。

R031108県展(倉博4-2

倉吉博物館のある打吹公園は紅葉の楽しめるスポットで有名です。
また、歩いて7分ほどのくらよしアートミュージアム無心では、鳥取県立倉吉養護学校の作品展も11月14日(日)まで開催されています。
倉吉の歩いて楽しい街並みを感じながら、今週末は芸術の秋に浸ってみるのはいかがでしょうか?

■第65回鳥取県美術展覧会 倉吉会場(倉吉博物館・倉吉歴史民俗資料館)
 会期 
 ●前期(洋画・版画・彫刻・写真)
 2021年11月6日(土)~11月13日(土)9:00~17:00
 ●後期(日本画・書道・工芸・彫刻・デザイン)
 2021年11月17日(土)~11月23日(火・祝)9:00~17:00

 会場
 倉吉博物館・倉吉歴史民俗資料館(鳥取県倉吉市仲ノ町3445-8)

 入場料
 無料

R031108県展(倉博2-1

第65回鳥取県美術展覧会の開催について
https://www.pref.tottori.lg.jp/290118.htm
倉吉博物館
https://www1.city.kurayoshi.lg.jp/hakubutsu/
※倉吉博物館は来年3月まで改修工事中のため、正面玄関が使用できません。
 陸上競技場側の通用口からご入場ください。
くらよしアートミュージアム無心
https://www.k-mushin.com/
打吹公園
https://www.city.kurayoshi.lg.jp/gyousei/div/kensetsu/kanri/5/


ありがとござんした!(鳥取弁で”ありがとうございました”)
鳥取県立美術館の公式noteです。 鳥取県立美術館のビジョンや想いが伝わるように、プレサイトから開館準備にまつわるじっくり読んでほしい選りすぐり(?)のストーリーを、広報担当がマゴコロこめてお届けします。