【イベント】6/25(土),26(日)“未来をつくる美術館”を先取り体験!
見出し画像

【イベント】6/25(土),26(日)“未来をつくる美術館”を先取り体験!

鳥取県立美術館(開館準備中・2025年春開館)

夏至も過ぎ、いよいよ本格的な夏が近づいてきました。みなさんいかがお過ごしでしょうか。2025年春の開館を目指し、日々着々と工事が進む鳥取県立美術館では、6/25(土),26(日)の二日間「建設現場潜入ツアー」を開催します!
これは隣接する大御堂廃寺跡で行われる「食のみやこフェスティバル2022」の一環として行われるもので、仮囲いの中から工事現場を間近で見られるのはもちろん、模型などのミニ展示や、県立博物館出張ワークショップAR・VRでのバーチャルツアークレーンなど重機の試乗体験など、様々なコンテンツを企画しています。ぜひこの機会をお見逃しなく!
※詳細は鳥取県立美術館プレサイトをご確認ください

概要

【日時】2022年6月25日(土),26日(日) 10:00~14:00
【会場】大御堂廃寺跡(県立美術館建設現場隣接)

【内容】
■県立美術館建設現場潜入ツアー
今しか見られない、建設現場の様子をのぞいてみましょう!
[体験内容]・ARウォークスルー・120Tクローラークレーン試乗体験・AR体験・バックホー試乗体験
[時 間]10:30~ 10分ごとに順次出発(受付時間10:00~13:30)
[対 象]どなたでも ※小学生以下は保護者と一緒に参加してください
[定 員]各回20人
[申 込]当日10時よりテント(A-10)にて受付(事前申込不要・当日先着順) 

※雨の場合は、一部プログラムが変更になります。
※ベビーカーや車いす利用の方もご参加いただけます。
※当日は帽子や日傘、飲み物など暑さ対策にご留意ください。

■県立美術館建築模型・パースパネル展示
建築模型や完成イメージパネルを見ながら、どんな美術館ができるのか想像してみましょう。
ブース来場者にはちょっとしたプレゼントも♪
[時 間]10:00~14:00
※雨の場合は建築模型はお休みします

■県立博物館出張ワークショップ「玉ねぎの皮で染めちゃおう!」
食品で創作体験!玉ねぎの皮を煮出した染料でハンカチを染めてみましょう。
[時 間]各回 約30分
①10:00~ ②10:30~ ③11:00~ ④11:30~ ⑤12:30~ ⑥13:00~ ⑦13:30~
[対 象]どなたでも
[定 員]各回4組 (材料は1組につき3枚まで)
[申 込]当日10時より体験コーナー(E-46)にて受付(先着順)

※イベントの内容は状況により変更になることがあります。ご了承ください。
※「見学ツアー」と「玉ねぎ染め」の受付は別のテントです。会場配置やその他出展者情報は「中部発!食のみやこフェスティバル」ウェブサイトをご覧ください。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
うれしいです。励みになります!
鳥取県立美術館(開館準備中・2025年春開館)
鳥取県立美術館の公式noteです。 鳥取県立美術館のビジョンや想いが伝わるように、プレサイトから開館準備にまつわるじっくり読んでほしい選りすぐり(?)のストーリーを、広報担当がマゴコロこめてお届けします。